読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちわさんぽ

アラフォーITママのSIMPLE RICHな生活

妊婦用の下着あれこれ。Sweet mammyのマタニティ用 VS ユニクロ

妊娠中の下着問題。

ずっと書こうと思いながら、なかなか書けなかったこの話題。

 

妊娠がわかって、すぐ、つわりに襲われました。

ほんとに苦しくて、車のシートベルトも苦しかったし、おなか周辺を圧迫するものは何もかも嫌で、すぐにいつもの下着はつらくなりました。

もともとはタンガ派で、かなりローライズのものを愛用していました。

 

www.chihua.jp

 

穿こうと思えば穿けるんだけど、圧迫感が我慢できなかったんです。

ブラも同じく。普段のは、苦しくって、ムリ。

 

なので、ちょっと早いけど、マタニティ用の下着がいるんだな、と思って買いました。

 

Sweet mammyのマタニティ用下着

買ったのは、このセット。

いろいろあって迷ったけど、産後の授乳時期にも使えそうだし、なにより楽天ですごく評判が良かったので、これに決めました。

確かに、生地もいいし、安っぽくないし、ホールド感もあるし、なかなか。

つわりの時期はこれを3セット買って乗り切りました。

 

ただ、ちょっと買う時期が早すぎたのか、どんどん大きくなる胸やお尻に、7か月のころにはキャパオーバーになりまして。

 

骨盤教室に行ったときも、ショーツの上限がお腹の真ん中ぐらいにきていて、先生に、ゴムの跡がつくような下着を付けていてはだめよ、と言われてしまう始末。

あと、ブラの内側の縫い目?みたいなところが立ってきてしまうので、それが肌に当たって、肌を痛めてしまいました。

ただでさえ大きくなってきているため、肌は皮膚が伸びて薄くなって乾燥しがち。

そんな敏感になっている肌を刺激するらしく、縫い目の当たるところだけ、肌が荒れて、黒ずんできてしまったんです。

オイルを塗ったりして、お手入れしていたんだけど、肌の黒ずみはなかなか治らず。

今もまだきれいにはなっていません。

時間薬かな。

 

このセットは、楽天ではすごく評判が良かったので、もしかしたら妊娠後期に肌に当たらないくらい大きめを買えば、最後まで使えたかもしれません。

・・・まあそうしたらホールド感はどこへやら、ですが。

けどなーー、やっぱりブラは肌にあたる部分がもう少しお肌に優しい設計だと、うれしかったな・・・というのが本音。

子どもが生まれたら、授乳の時にはとても役に立つそうなので、肌がきれいになったら、もう一度つかってみようかな、とも思っていますw

 

ユニクロのウルトラシームレスショーツ

そんなときに、やっぱりユニクロがいいよ、と聞いたのです。

あー、そうか、そうだった、と思って、ブラトップを買いに。

そして、おすすめされた、「ウルトラシームレスショーツ」も買いました。

もちろん、大きめ。

f:id:chocolatecoffee:20160214164629j:image

これが、ほんとによかった!

ゴムがどこにもなくて、生地の伸縮性だけで成り立っているので、圧迫感がどこにもないのです。

おなかを抑えられることもないからすごく快適!!

最初からショーツはこれにしておけばよかったです。

妊婦用、と謳っている商品はいっぱいあるけど、だからいいってわけでもなく。

いろいろ見て、試行錯誤してみるのがやっぱり大事ですね。

 

今回はちょっと辛口レビューだったけど、まあ、そんなこともある、ということで。

ではでは。

 

 ▼▼▼マタニティウエアは、妊娠初期から出産まで、仕事にもリラックス時にも、このスカートで乗り切りました。▼▼▼

www.chihua.jp

 

--- Sponsored Link ---

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
▲▲▲
素敵なシンプルライフを送られている方のブログがいっぱいです!