ちわさんぽ

アラフォーITママのSIMPLE RICHな生活

動くようになった赤ちゃんのために、床にジョイントマットを敷きました。

娘が寝返りをするようになりました。

寝返りがえりをするようになるのも、もうすぐのことだろうと思います。

 

今までは寝かせたところを動くことはなかったので、低反発のお昼寝マットを敷いて、娘を寝かせていたのですが、行動範囲が広がってきて、先日、寝返りしたところ、マットから身体が出てしまい、おでこを床にごちん、とぶつけて泣きました。

 

身体も大きくなってきて、マットから脚がはみ出て、床を蹴るようにもなりました。

硬い床をどんどんやると、足も怪我をしそうだし、階下に響くかも、と気になります。

 

なので、マットから身体が出ても大丈夫なように、床になにかを敷かないとなーと思っていたのですが、なににしようか、迷っていたんです。

 

ジョイントマットを敷くことにしました。

そんなときにTWITTERで、同じ月齢のママたちのツイオフ会がありました。

そこで、どうしていますか?と聞いてみたら、ジョイントマットを敷いています!というお声が断然多く、教えていただいた通り、すぐに購入しました。

 

大抵の方が、ジョイントマットの上に、洗えるようにマットやカバーをかけて赤ちゃんを寝かせているみたい。

確かにジョイントマットの上に直接、仰向けに寝かすのは、ちょっと固いかなあと思います。

うつぶせの時はいいかもしれませんが、うちみたいにヨダレだらけの子は、洗濯できるものを敷いたほうがよさそうです。

 

f:id:chocolatecoffee:20160817151203j:image

 

ジョイントマットを敷いた感じは、こんな感じ。

その上に低反発のお昼寝マットを敷いています。

なかなか洗い替えるのが難しいので、娘がいるところはおくるみでよだれをガード。

 

 

 

色はオフホワイトにしました。

色がたくさんあって迷ったのですが、結果、シンプルにオフホワイト。

かわいい色も、市松模様みたいにするのも、角だけ色を変えたりするのもかわいいなあ、と思ったのですが、どうも今までシックなインテリアが多かったので、しっくりこなくて。

 

汚れるかなとも思ったけれど、汚れたら買い替えたらいいや、とホワイトにしました。

部屋も明るい感じになり、大満足!!

 

汚れもすぐに黒ずんできたりはしない感じです。
昔、犬のためにコルクマットを敷いたときは、すぐに真っ黒になってしまったので、気になっていたのです。

マットをひいたら、なんだか子どものいる家って感じになってきました。

 

設置は簡単!!

面倒だなあと思っていたけれど、家具を動かすのがちょっと大変だったけど、敷くのはひとりで1時間あればできました。

簡単!

すべてのマットは同じ形で、どこをどこにはめるとか考えずにどんどんはめていくだけです。

端っこ用のパーツは2種類あるので、それはちょっと考えながらはめて行かないといけないけど、わかってしまえば簡単でした。

 

敷いてよかった!

マットに厚さがあるので、赤ちゃんが寝たまま足をどんどんしても、気にならなくなりました。

なんなら、短時間ならマットに直接寝かせることもできます。

掃除も楽ちん。

ダイソンの掃除機が吸引力がすごすぎて、マットが外れそうになるのが気になるといえば気になりますが、はずれてくるほどではありません。

 

f:id:chocolatecoffee:20160817170700j:image 

これからハイハイとかするようになったら、もっとあちこち動き回るようになるんですよね。

楽しみなような、怖いような。

その時々に合わせて、娘が過ごしやすい部屋が作っていければいいな、と思います。

 

ではでは

 

 ▼▼▼今でもまだ使っているへたらない授乳クッション▼▼▼


▼▼▼そろそろ夏の疲れが出る頃、なんですよね▼▼▼


▼▼▼赤ちゃんが生まれてからのベッドルーム公開!▼▼▼


▼▼▼アルコール除菌の素晴らしさを知りました!▼▼▼


▼▼▼娘に聞かせている音楽いろいろ▼▼▼

 

--- Sponsored Link ---


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
▲▲▲
素敵なシンプルライフを送られている方のブログがいっぱいです!