ちわさんぽ

アラフォーITママのSIMPLE RICHな生活

アクセスランキングの上位によく上がってくる記事をPickUpしてみました。
はじめましての方はぜひどうぞ。▶▶▶ 人気記事一覧

マヌカハニーで、こどもの保育園、幼稚園での感染予防!


8月3日はハチミツの日だったらしくて。
そうだ!ハチミツの記事を書こう!と思ったものの、夜は疲れて寝落ちしてしまいました。

保育園や幼稚園、小学校での感染予防にマヌカハニー

この春から、マヌカハニーを飲んでいます。

というのも、この4月から娘が保育園に行きはじめ、風邪やらアデノウイルスやらいろいろもらってきたのです。

 

小さい体で初めての病気と闘う娘は本当にかわいそうでかわいそうで。
4月に保育園に入って元気に登園したのは3日くらいで、その後1か月は鼻水がひどく、熱が出たり下がったりまた熱が出たり。
最後はアデノウィルスにかかって40℃以上の熱でぐったり、1週間の入院というフィナーレ。

 

初めての集団生活に加え、少し前に、卒乳したこともあって、免疫が母乳から行かなくなったのも大きい気がします。

そんな状況をなんとか打破しようと、入院後、マヌカハニーを買いました。

 f:id:chocolatecoffee:20170803111041j:image


毎日、歯を磨いた後に、ほんのちょっぴりを舐めるだけ。
金属のスプーンはマヌカハニーには良くないらしいので、(なんか変質してしまう?んですよね?)木のスプーンを使っています。

f:id:chocolatecoffee:20170803111043j:image

マヌカハニー、甘くておいしいので、スプーンを持っていくとニコニコで口をあけて、「おいしーー!」って言ってくれるんですよね。
飲ませるのに苦労することもないし、添加物も副作用もないし、子どもの病気対策にはとてもいいな、と思っています。

 

そして肝心の効果なのですが、マヌカハニーを飲み始めてから、ほとんど病気もせず、とても元気に毎日登園していた娘。
ですが、今月になって、マヌカハニーを切らしてしまって、ちょっと買いそびれていたら、娘がまたアデノウィルスにかかってしまいました。
飲まなくなってしばらくしたら、ほんとに病気になってしまったので、これはマヌカハニーが効いていた、ということなのでは?!と思ってしまいます。
やっぱり治療より予防が大事。
ちゃんとマヌカハニー飲ませておけばよかった!ととても反省しました。

 

あと、最近、歯はがだいぶ生えてきたのに奥歯とかなかなか磨かせてくれなくて、歯磨きにも不安があるのですが、マヌカハニーは口内の殺菌作用もあるので、虫歯予防にもなるかな、と思っています。
もちろんまだ虫歯はありません。

 

保育園に行くようになったお子さんを持つ方や、卒乳後のお子さんを持つ方に、すごくオススメだと思います。


あ、でもマヌカハニー、ハチミツなので、1歳以下のお子さんはNGです。

ハチミツはボツリヌス菌という菌の芽胞を持っていて、まだミルクしか飲んだことのないような赤ちゃんが摂取すると、体内で繁殖する危険があるのです。
なので、基本的には離乳食を食べ始めた子なら、心配はないのですが、離乳食の遅い子もいるので、念のため、1歳という区切りが設けられているそう。
なので、もうすっかりご飯を食べているような子なら、はちみつを過度に怖がる必要はないみたいです。

なので、もちろん妊娠中、授乳中は大丈夫です。

 

子どもから移った風邪はしんどい!!

もちろん親の私もマヌカハニー、飲んでいます。
私は毎日、歯磨き後にスプーン1杯。
私はもともと喉が弱いので、口の奥のほうにできるだけ長くとどめる感じで飲んでいます。
あと、虫歯対策に口内を殺菌する感じで。

 

飲み物に溶かしたり、おなかがいっぱいの時に飲むのは効果が薄れてもったいないので、やめたほうがいいです。
あと、マヌカハニー飲んだ後に、うがいしたり、歯を磨いたり、ももったいないです。
甘すぎる場合は量を調節しましょう。

 

ちょっとしたのどのイガイガくらいは、マヌカハニーを舐めて寝ると格段に良くなっています。
忘れた日は、朝起きて、あ!昨日の夜、マヌカハニー舐めるの忘れた!と気づくくらいです。

 

子どもからの風邪がうつってしんどい思いをしないように予防している、というのもあります。
子どもから移った風邪は普通に引いた風邪の何倍もつらいんですよね。
風邪をひいても、大人だけの生活のときみたいに、何も考えず、休みたいだけ休む、というわけにもいかないですし。

 

マヌカハニーのUMF、MGO


マヌカハニーとはニュージーランドの原住民のマオリ族が薬として使っていたフトモモ科のマヌカの木から作られたハチミツのこと。
ニュージーランドでは国がとマヌカハニーの生産に力を入れていて、生産できる場所を限定していたり、高い品質基準を持っていたりします。
日本産のマヌカハニーもあるらしいのですが、まだまだニュージーランドの品質にはぜんぜんかなわず、もちろん特に基準もないため、ちょっとでもマヌカが入っていたらほとんど普通のハチミツでもマヌカハニーと言えてしまったりします。
なので、効果を期待して買うときには、ニュージーランド産で、ちゃんと、UMFとかMGOとかの濃度が書いてあるものを選んだほうがいいと思います。


マヌカハニーは基本的に抗炎症効果、という炎症を抑える効果があるんですよね。
なので、普段特に、どこも炎症を起こしていない健康な人が、予防のために飲む場合は、それほど高濃度のものは必要がなく、UMF10とかの物で十分らしいです。

 

ただ胃腸炎とか、のどの炎症とか、どこか炎症がある場合に治療的な目的で使いたいなら、高いけど高濃度のものがいいみたいですね。
糖尿病とか、コレステロールを下げたりする効果もあるみたいです。


癌細胞の抑制にも効果があるというレポートが2013年に出たらしいのですが、マヌカハニーを食べて癌がなくなった!みたいなことではないみたい・・でも癌とかだったら効果があるかもと思ったら試してみたくなりますよね・・・。

 

ちなみにこの「ストロングマヌカハニー」は、高濃度のマヌカハニーだったら、ここ!というくらい有名なところです。

 

あと、外炎症である火傷や切り傷にも効果があるらしいのですが、べたべたするので、我が家ではまだやってみていません・・・。

 

手足口病も流行っていますし、これからプール熱といわれるアデノウィルスの時期でもあるし、冬にはインフルエンザもあるし、なので、小さいお子さんがいらっしゃるおうちにはひとつあるといいかな、と思います。


誰か風邪をひいたとき飲む、とかでもいいですしね。

マヌカハニー、私は楽天で買ったけど、基本的に高いのでこういう初回がお値打ちなところとかいいかもですね。

次はこれを買おうかな。

 

くれぐれも、1歳以下の赤ちゃんには、だめ、ですよ!お気を付けて。

妊娠中、授乳中は大丈夫です!

 

▼▼▼今日の夜から楽天マラソンですね!▼▼▼

楽天マラソンの記事はこのブログでも大人気です。

頑張って書いた甲斐があったなあ。 

www.chihua.jp

www.chihua.jp

★大好きなScopeさんでまたタオルのセールをしてます!

www.chihua.jp

 

--- Sponsored Link ---
--- Recommend Entry ---
--- Sponsored Link ---