ちわさんぽ

アラフォーITママのSIMPLE RICHな生活

アクセスランキングの上位によく上がってくる記事をPickUpしてみました。
はじめましての方はぜひどうぞ。▶▶▶ 人気記事一覧

子どもの手足口病と、母親に手足口病がうつる確率


f:id:chocolatecoffee:20170816140301j:image

先週、娘が手足口病になりました。

流行ってるみたいですね。

これからなる子供たちもいるかもしれないし、なにか参考になればいいなと思って書きます。

 

初日

朝、37.2℃の微熱。ちょっとあれ?と思ったものの、平熱が36.8℃くらいの娘なのであまり気にせず保育園へ。

ところがところが、1時間前に暴風警報が出たらしく、急きょ保育園はお休み。

夫婦でばたばたと休みの調整をし、午前と午後で交代しようと、まずは主人が娘を連れていきました。

とりあえず会社に行き、娘を見ながら会議室で仕事をするらしい。

 

Lineが何度がきて、「娘、おなかが緩いなあ、1時間でおむつ2回も変えたよー。」との連絡が。

あらあらと思って、午後から娘と過ごしたのですが、眠いのになかなか寝られず、ぐずぐずぐずぐず。。。

なかなか寝ないことはあってもぐずることはないので、珍しいなと思っていたのですが、この時すでに体調が悪かったんですね。

夕方、ちょっとお出かけし、帰りに娘を抱っこしたら、熱い!!

わ!これは熱がある!!と思ったら案の定、39℃の熱がありました。

 

2日目

保育園で手足口病が流行っていたのは知っていたので、もしかしたらと思ったけど、手足に発疹はなくて。

1つだけ、足に赤いぽつっとしたのがありました。

あれ?ひっかいたのかな?みたいな。

気になりつつ、病院へ行くと、先生から「手足口病だね。手足はまだだけど、喉がただれてるよ。食べたいものを食べさせて。飲ませてね。」と言われました。

 

家に帰り、お昼ご飯を食べさせようとしても、いやいや、と言って食べない娘。

オレンジとかは沁みるだろうけど、リンゴジュースなら大丈夫かなと思ってあげると、喜んで飲んだのですが、一口飲んで、火のついたように泣きました。

・・・ごめん・・・。

プリンもゼリーもアイスでさえも嫌がられ。

少しのお粥と、ハイハインと1歳からのかっぱえびせん(どれも口の中で溶けます)を食べて、あとは飲み物だけ。

とにかく経口補水液と、牛乳を飲んでもらいました。

もう今日は仕方ない!

お薬は解熱鎮痛剤のカロナールを処方してもらいました。

薬を飲んでいたので、熱はほとんど下がっていましたが、薬が切れるとあがってきて、38℃くらいになっていました。

 

3日目

手足に発疹が出てきました。

掻いて血が出るので、長袖長ズボンを着せてエアコンの温度を下げました。

顔に出なかったのでせめてもの救いだけど、手足1本に付き10個ぐらいづつ発疹ができました。

発疹が出ると熱が下がってきて、元気に。

薬が切れても平熱でした。

食べられないのは相変わらず。これがいちばんツラそうです。

 

4日目

手足の発疹はあるものの、ほとんどよくなり、「熱が下がったら来ていいですよ」と言われていた保育園に登園しました。

よーし!仕事行こう!と思ったのもつかの間。

疲れたなー、だるいなーという気持ちになり、熱を測ったら今度は私が38.5℃。。。

これは手足口病がうつったのかもしれない!ととても焦り、「大人の手足口病」を検索すると、とても恐ろしい経験談が・・・。

大人の手足口病は重症化するようです。

主人が出張中でワンオペ育児真っ最中だったので恐ろしくなって、娘を迎えに行き、車で実家に向かいました。

実家についたときは、もう体が動かなくなっていて、熱は39.9℃でした。

ロキソニンを飲んで、なんとか解熱。喉も激痛ではないものの痛かったです。

弱音を吐いたらみんなが励ましてくれました。ありがとう!

 

5日目

娘はすっかり良くなったみたい。手足のかさぶたが痛々しいけど、もう大丈夫です。

私も喉が痛いし、38℃台だけど、回復傾向。

もうここからは発疹も出ず、治っていくだけでした。

 

子どもから母親に手足口病はうつるのか

自分が熱が出たときは、ちょうど発症から3日目だったし、これは移った!と思いましたが、私は高熱と、のどの痛み(照らしてみたら白いぽつぽつがいっぱいありました)だけで、手足の発疹は出なかったので、手足口病ではなかったようです。

ヘルパンギーナかもね、と言われました。

 

でもとにかくこれから発疹が出てくるかも!と不安だったので、Twitterでアンケートを取ってみました。

「大人 手足口病 確率」で検索すると、どのサイトにも大人がうつる確率は0.6%と書いてあります。

これがどこのどういう条件のデータなのか、探してみてもわからなかったのですが、大人がうつる、というのと、看病している母親がうつる、は、別物だよなーと思ったので聞いてみました。

 

 

結果は

f:id:chocolatecoffee:20170817105636j:image

 

「閲覧」の項目を作ってしまったのでわかりにくいのですが、

親がうつる確率はだいたい20%くらい、ということになりました。

だいたい130人くらいのお子さんが手足口病にかかった、という方に親がうつったかどうか、をきいたところ、25人くらいの方が、うつった、という回答だったのです。

 

回答者が50人を超えたあたりから、パーセンテージは変わらなかったので、たぶんもっとたくさんの母数を集めてもそんなには変わらないじゃないかと思っています。

 

0.6%ってけっこうかけ離れた数字なので、親子の話ではなさそうですね。

 

まだまだ手足口病流行っているし、これからお子さんがかかっちゃう方もみえると思いますが、20%の確率でうつりますので気を付けてください。

 

とは言っても、一緒にいるし、よだれもつくし、マスクしてても取られるしで、なかなか難しいですけど、おむつを替えたら石鹸で手を洗うとか、少しでも気を付けられるところは気を付けて、なるべく、ほんとなるべく気をつけましょうね。

 

みなさまも、おだいじに。

--- Sponsored Link ---
--- Recommend Entry ---
--- Sponsored Link ---