ちわさんぽ

アラフォーITママのSIMPLE RICHな生活

アクセスランキングの上位によく上がってくる記事をPickUpしてみました。
はじめましての方はぜひどうぞ。▶▶▶ 人気記事一覧

無印商品の電動歯ブラシがリフィルも安くて優秀!

無印良品の電動歯ブラシ

自粛が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

今年のゴールデンウィークはずっとお天気も良くて行楽日和で、ほんとに気持ちがいい日の連続でお出かけできないのが恨めしかったですね。

 

早く友達にも会いたいし、心置きなくお出かけしたいなあ。

まあ、私は今頃は海外移住している予定だったので、早く行きたい気持ちが強いんだけれど。

仕方ないので、今はやれることをやるのみ。置かれた状況で精一杯楽しむのみ、です。

 

さて今日は、数ヶ月前に導入した、無印良品の電動歯ブラシをお勧めします。

音波電動歯ブラシ(歯ブラシ別売) 型番:MJ‐ET1 通販 | 無印良品

電動歯ブラシといえば、パナソニックかブラウンかなあ、と思っていたし、実際買って使っていたのですが、いつの間にか使わなくなってしまっていました。

 

理由は電源が必要っていうことと、リフィルが高いってこと(あと注文するときに似たようなのがいっぱいあって間違えて買ってしまい、イライラしたってことも)

 

磨く技術とかはわかんないけどそういう有名メーカーに敵わなかったとしても、そんなポイントを軽く超えて使いやすいのが、無印良品の電動歯ブラシ、です。

 

おすすめポイントはまず、

電池式なので電源はいらないところ。

これ、結構大きくて洗面台の戸棚の中にしまいたくて、戸棚の中に電源がない場合は外に出すしかないんだけどそれだと充電できなくて・・って言う置き場所の問題と、旅行のときに充電なくなるかもみたいな不安と、持ち歩いてて充電できてなくて使えないみたいな不便さがなくなるので、やっぱり電池式は最高だな、と思います。

 

デザインがシンプルでいい!

電池式の電動歯ブラシ、キャラクターものとかの可愛いものもたくさんあるんだけど、無印のこのシンプルさがとても素敵だなと思います。

ココは好みの問題だけど、清潔感があってとても好きです。

 

お値段が高くない!

一つ2500円くらいの値段なので、万単位の電動歯ブラシと比べたら格段に安い!

まあ技術の差とか結構大きいのでしょうけれど、毎日何回も磨く歯ブラシ、手で磨くよりツルツルになるしきれいになるので、手で磨いてることを思えばとってもいいと思います。

あとこの値段なので、家族分揃えても大丈夫。

1つを家族で使い回すと、リフィルの交換も面倒だし、一緒に磨けないしでちょっとしたストレスです。

でも2500円なら家族分買おうかな、と思えます。

 

リフィルが手に入れやすい!

最近、Amazonでも無印良品売ってるんですよね。

リフィルは、無印良品で売っている歯ブラシを挿して使うだけなので、手に入りやすいし、sonicareとかみたいに、リフィルが高くなく、4本入りで1000円でという良心的なお値段なので、もったいないとか思わずにリフィルの交換ができるところがめちゃくちゃ気に入っています。 

リフィルは普通のと極細毛の2種類があって好きな方が選べます。

あと、無印は世界中にあるので、海外に住んでも簡単に買えるのも最高に良いところです。

 

まだ手で歯磨きしてる方、電動歯ブラシ、だんぜん歯がきれいになるしほんと使ってみてほしい!

入門編としては、最高なんじゃないかと思います。

私は持ち歩きようも買いたいくらいです。笑

 

最後に

写真に一緒にうつってるのは、もう何年も愛用している「クリーンデンタル」の歯磨き粉。ビジュアルはちょっとアレなんだけど、もう他の歯磨き粉に変えられないかもというぐらいお気に入り。

だいぶ昔(5年前w)だけど↓でご紹介しています。

移住前にこれだけはと思って、たくさんストック買いました。笑 

www.chihua.jp 

さて、今日もいい天気。

ずっと家にいるからちょっと身体が重くなってきたので、運動しなきゃな。

 

ではでは