ちわさんぽ@Malaysia Kuala Lumpur

マレーシアでSIMPLE RICHな生活

アクセスランキングの上位によく上がってくる記事をPickUpしてみました。
はじめましての方はぜひどうぞ。▶▶▶ 人気記事一覧

マレーシアのクアラルンプールに移住しました!

ご無沙汰しています。

さて、先週、ようやく!!!マレーシアのクアラルンプールに移住しました。

何年も準備して移住計画立てて、さて!というときに、まさかの事態になり、国境は封鎖され、誰も入国できなくなり・・・ということに。

 

3ヶ月遅れで、ようやく入国が許されやっと移住が叶いました。

ただ、入国してからは2週間の自宅隔離。

しばらく暇な日が続いています。

 

でも!新しいおうちは快適!

マレーシアは家賃が安く、日本人でも満足できるレベルの家が5万円くらいから借りられます。

 

わたしははじめての海外移住だし、子供が小さいし、夫も留守がちなので、便利さをとり、安全に安全を重ねて、日本人が一番多い安全と言われるエリアで、セキュリティばっちりで子どもが遊べるプールや公園つきのファミリータイプの家を借りたので、相場より高めでお家賃10万円ちょっと。

でも同じ10万円ちょっとでも、200平米のこんな立派で、24時間有人セキュリティで安心、駐車場2台つきでプールもジムもついている家に住めるなんて、日本ではありえないですよね。

f:id:chocolatecoffee:20200727145446j:imagef:id:chocolatecoffee:20200727145504j:image

どうしてもほしかったのがバスタブ。

私は毎日湯船に浸かる習慣があるので、お風呂はやっぱり欲しかった!!!!

でもこっちにいる日本人に聞くと、だんだん入らなくなるよ〜とのことなので、もしかしたらいずれバスタブのない部屋でもいいかといっているかも。

すでに今日はシャワーでいいか、と思う日があるんですよね、気候のせいなのかな。

でも今は隔離中でプールにもいけない日々なので、子どもの水遊びにバスタブは毎日大活躍です。

f:id:chocolatecoffee:20200727145524j:image

f:id:chocolatecoffee:20200727150928j:image

海外のお風呂はトイレと一緒になっていて洗い場のないタイプなのですが、子どもが遊んでびしょびしょにしてもカラッと毎日暑いので、床はすぐに乾きます。

バスルームは床が石だし、水を流してほっておけばいいのでお手入れがとても楽ちん。

これ、冬だったらめっちゃくちゃ寒いだろうな。

常夏ゆえの仕様だなー、と思います。

とても気持ちのいいバスルームだけど、グラスを落とすと完全アウト、絶対割れます。

早速娘が、Duralexのグラスを落とし、木っ端微塵に割れました。

強化グラスで、蛇口に思いっきりぶつけても割れないというデュラレックスなのに。

油断しました。

 

さて、これからのマレーシア生活、ここのブログでも沢山の人にマレーシアを知っていただくべく、わたし目線でお伝えしていこうと思います。

 

ではでは。