ちわさんぽ

アラフォーITママのSIMPLE RICHな生活

楽天カードを新規で作る!ポイントをたくさんもらうための注意点。

f:id:chocolatecoffee:20160222153459j:image

私は楽天カードユーザーです。

日常的に使うカードは、楽天カードがメイン。

ほかにも、マイル系のカードを数枚持ってはいますが、普段は楽天カードばっかりで、飛行機に乗るとき以外、他のカードはほぼ使うことはありません。

主人も同じ。もう、カードのステータスがどうこうっていうのは今時古いね!というのが私たちの意見です。

高い年会費払って、コンシェルジェがつくようなステータスの高いカードを持つのに憧れて頑張ってた時期もありましたが、もうそんなことはどうでもよくなり、年会費がかかるのは解約して、楽天カードを使うようになりました。

 さてさて、先日そんな話をしていたら、母が楽天カードがいいって聞いたから私も欲しいわ、というので、カードを作るのを手伝いました。

作る前に、気を付けることや、お得に作る方法など、いろいろ調べたので、まとめておこうと思います。 

楽天カードを作るメリット

母がメインで使っているクレジットカードは、イオンカードとセゾンカード。

どちらも長く使っているカードです。

年会費が無料のカードしか使っていない、と言っていました。

イオンカードはイオンでお買い物をするときにお得だし、セゾンカードは、「永久不滅ポイント」といって、ポイントの有効期限がなく消えない、というメリットがあります。

それでも楽天カードが欲しかったのは、ポイントがたくさんたまるから。

 普通のところでカード払いをすると、セゾンカードや、イオンカードのポイントは、購入金額の0.5%。

楽天カードは1%つきます。

倍のスピードでポイントがたまるのです。

カード払いが多い人にとっては、この差はけっこう大きいです。

 

また、母はiPadを買ってから、ネットの時間が増え、楽天でのお買い物も増えました。

楽天でのお買い物を楽天カードで払うと、ポイントが4倍になるようになったので、これも大きいですよね。

 ちなみにゴールドカードもありますが、年会費払うほどのメリットがあるとは思えず、うちはだれも使っていません。

楽天カードの審査

うちの母は、専業主婦です。父も数年前に会社を定年退職し、今は働いていません。

それでもカードの審査、通るかしら?と母はとても心配そうでした。

収入等を書く欄には、200万に届くか届かないかの年金のみ。

結論から言うと、それでも問題なくカードの審査は通りました。

父の現役時代から持っているカードで、事故を起こしたことはないらしいので、信用情報はいいんだと思います。

今、無職でも、信用情報が良ければ、カードは作れるみたいです。

 ただ、いろいろ調べたところによると、楽天カードは審査がゆるい分、引き落としができなかったとかがあると、一発でカード停止になったりすることもあるらしいので、うっかりしないよう、十分注意が必要ですね。 

入会時に楽天ポイントをたくさんもらう方法

楽天カードをつくるときに、いつ作ったらいいのか、というのは大きなポイントです。

入会時○○ポイント!!というのは、よく見るけれど、これが多いのか少ないのかよくわからないわ、とうちの母も言っていました。

今まで一番多かったのは、たぶん1万ポイントプレゼント。というやつ。

でも、たぶん一回こっきりで、もうながいことお目にかかっていません。 

テレビでCMをやっているとき

テレビでCMをやっているときは、間違いなく作り時、です。

キャンペーンの期間はけっこう短いことが多いので、テレビでキャンペーンのCMをしていたら、ここしばらくでかなりお得な時期に間違いないので、もっとお得な時、を探さなくてもいいと思います。

MAXを狙っていると、あっという間に1年ぐらいたってしまいそうだし、その間にもらえるポイントのほうが多そうですw

週末だけのポイントアップキャンペーン

あと、ときどき、週末だけのポイントアップキャンペーンもやっています。

普段は5000ポイントぐらいなので、7000ポイント以上になっていたら、お得、とおもってまちがいないんじゃないでしょうか。

でも、2日ぐらいでキャンペーンは終わっちゃうので、気を付けて。

会員ランクが上がっている月

あと、キャンペーンでなくても、会員ランクが上がっている月、もお得です。

シルバー会員、ゴールド会員、プラチナ会員で、つくポイントが違います。

会員ランクは、金額と、ポイントをもらった回数で決まるので、カードを作るときだけでも、楽天で何度か買い物をして、会員ランクを上げておくとお得です・・・が、そのためにいらないものまで買ってしまうと、意味ないですねw

母は、たまたま楽天マラソンにのっかってたくさん買い物をして、プラチナ会員になった月に、カードを作ったので、とてもお得でした。

紹介キャンペーンを利用する

身内に楽天カードホルダーがいれば、紹介者になってもらうと、紹介者にポイントが入ります。たしか2000ポイント。

カードを作る人にはメリットはないので、身内ならオススメです。

私は母の紹介者になって、ちゃっかりもらっちゃいましたw

キャンペーンにエントリーする

ポイントをもらうために事前エントリーが必要なものがあります。

エントリーしないとポイントはもらえないので、必ずエントリーしてください。

エントリーするときにはそのポイントがいつ付与されるのか、確認したほうがいいです。

ポイント付与までかなりの時間があきますし、ポイント付与からそのポイントが失効してしまうまで、10日ぐらいしかないことも多いんです。

事前に何に使うか決めておいて、ポイントがもらえる時期を待っているぐらいでないと、せっかくのポイントが使えないで終わってしまいます。

ちなみに、先日カードを作った母のポイントは3か月後の5/20ごろに付与されて、5月末までの期間限定になるみたいでした。

あまりに先の話だし、期間は短いしで、忘れちゃいそうですよね。

楽天カードが届いたら

ネットで母のカードを申請して1週間もしないうちに、自宅にカードが届きました。

カードが届いたら、やること。

e-NAVIに登録する

メールにきているe-NAVIのURLか、ネットで「楽天 e-NAVI」と検索して、登録をします。

モバイル端末を使っているなら、アプリをダウンロードしてログインします。

これをしないとポイント、もらえません。

カードを一度、使ってみる

カードを使わないままだとポイントの一部はもらうことができないので、とりあえず早めに、楽天カードを使っておきます。

これもいつまでに、一回使わないといけない、という期限があります。

初回利用があって初めてポイントがつきますので、早めに一度使ってみるのをお忘れなく。

ETCカードを作るべきか

楽天のETCカードは、年会費がかかります。年間500円。

プラチナかダイアモンド会員をキープできる自信があるなら、年会費が無料になるので、作ってもいいかもですが。

ETCカードの年会費が無料になるカードを持っているならそちらで作ってもいいかもしれないですね。

ちなみに私は、ダイアモンド会員をずっとキープしているので、ETCカードも楽天です。

高速代も毎月万単位で使うので、高速代のポイントがたくさんつくのもうれしい。

まあ、でも、そんなに高速道路に乗るのもレアケースか・・・w

 

カードを作るのは、簡単だけど、お得に作るのはいろいろ面倒ですよね。

母もずっと作りたかったのに、キャンペーンだなんだとみれば、いつがお得かわからなくて、機会を逃していたみたいでした。

楽天のヘビーユーザーで、楽天系の画面やユーザービリティになれている私でも、ちょっと面倒だなあと思ったので、そうでない方にはなおさら、でしょうね。

 カード自体は、顧客満足度調査で7年連続ベスト1位を獲得しているカードなので、とっても使い勝手がいいと思います。

もし持っていない方は、カードを作って、メインカードをきりかえることを考えてみてもいいのかもしれませんね。

 

 

 

ではでは。

--- Sponsored Link ---

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
▲▲▲
素敵なシンプルライフを送られている方のブログがいっぱいです!