ちわさんぽ

アラフォーITママのSIMPLE RICHな生活

基礎体温をつけるのは面倒じゃない。

女性だったら、基礎体温を付けようかなーと思ったこと、一度はありますよね。

 

妊活を始める

私たち夫婦は、去年ぐらいになってやっと、子どもを産むことを真剣に考え始めました。

すでに30代後半だったので、ネットなどで情報収集して、実はもうけっこうやばい(本当にほしかったらかなりあせらなければいけない)年齢だと知って、焦りました。

えー!芸能人とか、みんな40代でも産んでるやん!って。

日本は、出産適齢期や、いつまでにそういうの考えるべきとか、もうちょっと教育があったらよかったのに、と思いますね。

 

私の場合は、妊活をはじめて、すぐ妊娠したのですが、流産してしまいました。 

なので、やっと身体ももどってきて、今はリベンジ中です。

 

基礎体温つけなきゃ 

妊活をはじめたとき、すぐに思ったのが、「基礎体温つけなきゃ」でした。

今まで、あんまりつけたことがなかったのですが、私は排卵出血が少しあるタイプなので、身体のバイオリズムがわかりやすく、基礎体温つけなくても、まあ、いいか、と思っていたのです。

今まで、トラブルがほとんどなかったので。。。

 

でも、妊活中の方はほとんどみんなつけているんですよね、ネットをみて知りました。

そんなとき、友だちに話をしたら、勧めてくれたのが、楽天のキレイ℃ナビ。

これ、めちゃくちゃ便利です。

 f:id:chocolatecoffee:20150524082240j:image

ハタチぐらいの時、排卵出血に悩んで、病院に行った時に、先生に言われて、数か月基礎体温をつけたんですが、まーめんどいのなんのって。

婦人体温計買って、鉛筆記入式のグラフを買って・・・。

めんどすぎてあきらめて、

当時からIT女子だった私は、手帳に毎朝図った数字をメモって、エクセルでグラフにしました。

 

あれを思い出して、基礎体温、躊躇していたんですが。

いやー、いつの間にか、世の中は進歩していたんですね。。。

 

楽天のキレイ℃ナビ。

これ、楽天のサービスなんですが、申し込むとすぐに体温計が届きます。

家にいなくてもポストに投函してくれます。

そして、スマートフォンにアプリを落としたら、準備OK.

 

朝、体温を測って、アプリ立ち上げて、体温計を近づけたら、転送完了。

体温計も、ちょっと長めの予測計測?なので、1分もたたないうちに終了です。

口の中に何分も入れておくの、ちょっとつらいですよね。

あっという間に測れるので、二度寝もないです。

 

これにしてから、ほとんど図り忘れなし。

生理が来る日は、すとん、と体温が下がるので、あ、今日なるんだ、って朝にわかります。

 

こんなに便利なら、もっと前からやればよかったとおもう。

ルナルナで生理日の記録だけはしていたんだけど、やっぱり基礎体温を測っていると、自分の身体をちゃんと管理しているっていう感じでいいですね。

妊娠を考えるなら、少なくとも自分側は妊娠しやすいかどうか、ある程度わかるし。

 

基礎体温用の体温計ってたしか3000円ぐらいしたような記憶があるんですが、これは体温計付きで、月170円で、びっくりです。ジュース1本ちょい。。

 

私は続けるつもりだったので、年間契約の年2000円っていうやつにしました。(まあ、確かに長く使ってくれれば体温計分はモトとれるけどね、楽天さんは。)

もし妊娠しても、マタニティモードがあるので、ちゃんと使えそうです。

 

基礎体温、つけてないよーっていう女子がいたら、ぜひ。

こんな手軽なのって、ほんと感動ですよ。

 

さて、今日は日曜日、クリーニングだしにいこうかなー。

 

--- Sponsored Link ---

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
▲▲▲
素敵なシンプルライフを送られている方のブログがいっぱいです!