ちわさんぽ

アラフォーITママのSIMPLE RICHな生活

内祝いは消え物が一番だと思う。

あっという間に産後1ヶ月がたち、内祝いを送る頃になりました。

ちょっと遅いぐらいだけど、そんなことをうるさく言う人はいないので、まあ、いいのです。
 
お祝いをあちらこちらからいただいて、男の子用のお下がりが多かった娘のクローゼットがだんだん充実してきたし、離乳食用の食器なんかも揃ってきました。
 
いただいたものもそうだけど、選んでくれた気持ちが嬉しいですよね。
 

内祝いは半返し

お祝いをいただいて、このお洋服、いくらぐらいだったかなーなんてあんまり考えたくはないのですが、お祝い返しをすることを考えると、多すぎてもあれだし、少なすぎてもいけないので、だいたいの値段を調べたりしてしまいます。
ほんと、野暮なことしてるなー、と思うんだけど。
 
お祝いは、だいたい半分から6割を内祝いとしてお返しするのがマナーですよね。
 
現金でいただいた親戚は、金額が大きかったので、ギフト券でお返ししようかと思ったのですが、金額がはっきりわかるギフト券を目上の人に渡すのは、マナー違反という人もいるみたいだったので、それぞれに品物を一生懸命選びました。
 

内祝いは消え物が一番!

今まで私もたくさん内祝いをいただいているけれど、食器やタオルなんかは、申し訳ないけれど、リサイクル行きです。
食器は趣味があるし、ふたり暮らしなのに5枚セットとかまず使わないし。
タオルも色を揃えているので、違うのを混ぜたくないし。
 
なので、自分が送る時には、絶対に食べ物などの消え物にしようと決めていました。

友だちにはクラブハリエのバームクーヘン

お祝いをくれたお友だちには、出産前から、内祝いはクラブハリエのバームクーヘンにしよう!と決めていました。

クラブハリエのバームクーヘン|CLUB HARIE(クラブハリエ)

バームクーヘンは縁起もいいし、クラブハリエはやっぱり格別においしいですよね。
高級感もあるし。

たまひよの内祝い

親戚には、たまひよの内祝いから、それぞれに好きそうなものを探して選びました。

こまごました物をまとめて注文できるのはありがたいし、写真がついた挨拶カードをつけられるので、親戚には嬉しいですよね。

産後は、慣れない授乳で疲れているので、あちこち選んで手配するのはしんどいので、内祝い専門サイトはありがたいですね。

お酒の好きなおじいちゃんには、娘の名前の入ったお酒を。
明太子の好きな叔母には明太子を。
まだ仕事に行っている叔父には、お弁当に持っていけるように、最中に入ったこんなお吸い物を。

f:id:chocolatecoffee:20160410212947j:plain

普段、親戚とよく会っている母にそれぞれの好きなものを聞きながら、喜んでくれそうなものを選ぶのはとても楽しい作業でした。

届くのはもうちょっと先。
みんなが喜んでくれるといいなあ。と思います。

ではでは。
--- Sponsored Link ---


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
▲▲▲
素敵なシンプルライフを送られている方のブログがいっぱいです!